【悲しい夢の夢占い結果】

【悲しいの夢の夢占い結果】


悲しむという感情が強調された夢は、とてもネガティブになっていることを示します。
たとえば過 去に起こったことを深く反省していたり、現在起こっていることに関して、何もしたくないばかりか考えるのもイヤという状態になっていたり。
この場合、夢から覚めても悲しさが残っているケースが多いようです。
また、悲しむことでストレスを発散させている場合もあります。
目覚めたとき比較的すっきりしているようなら、こちらのケースが考えられるでしょう。


現実がとても幸せで、悲しむ要因がないのに悲しい夢を見たら、いつの日か不幸が訪れるのではないかと不安や心配に駆られていることの暗示です。

 

◆夢の中でシミュレーション
ごく親しい人が亡くなって悲しむ夢は、その人を失うことに耐えられるかどうか、自分を試している状態です。

★幸運を切り開くパワーあり
悲しいそぶりはしていても本心 は悲しくない。
悲しんだ後、笑いさえこみあげてきたという夢は、つらいことの後に幸運が待ち構えているラッキーな暗示です。