【香水の夢の夢占い結果】

【香水の夢の夢占い結果】


たしなみや、他者に対する自己アピールに使われる香水は、人、とりわけ異性を誘いたいとき、よい評価を得たいと願うとき、象徴的に見る夢です。


夢の中であなたが香水をつけていた場合、モテたいという願望が強いようです。


それがよい香りであれば恋の成就を意味し、強すぎたり不快な匂いであれば、しつこいアプローチやカン違いした色気に対する警告です。


ビンに入っている香水は、あなたの秘めた魅力をあらわします。


きれいなビンやラッピングされたものであれば、まだ気づく人はいなくてもやがて魅力は開花するはず。


複数の香水は要注意多くの香水が出てくるのは、多情のあらわれ。


本命を失わないよう、注意してください。